ガラス交換で生活の質を高める

ガラス交換で結露防止と断熱

断熱ガラスに交換完了までの流れ

女性

断熱ガラスに変えるまでの流れを知り、結露しにくい清潔な窓にしましょう。分からないことや不安な点があればまとめておいて問い合わせ時に確認するようにするとスムーズに依頼できます。

問い合わせから交換までの流れ

調査と相談

まずは業者に問い合わせます。何社か候補があれば、それぞれの業者のメリットを比較しておき、具体的なサービス内容や、分からない点を質問しましょう。このとき、相談や無料調査などで丁寧に対応してくれる業者は信頼できます。逆に対応が雑であれば、アフターフォロー面でも心配です。

ガラス交換開始と完了

ガラス交換では一度サッシを分解して古いガラスを取り外します。その後新しく用意したガラスをサッシにはめ込んでいくのです。断熱性が失われないために、また、ガラス内部にカビやサビが生じないように慎重に作業が行なわれます。所要時間は規模にもよりますが、およそ1時間程度です。

ガラス交換をしてもらった人たちの口コミ

実際にガラス交換をしてもらった人達の感想を見ていきましょう。結露対策や省エネ対策でガラス交換を行なう際の参考になるでしょう。

結露に悩んでいた人の意見

(30代/女性/東京都在住)

和室のガラスが割れていることに気が付かず、子どもが踏んでしまい怪我をしました。主人に子どもを病院に連れて行ってもらい、その間直ぐに業者にガラス交換を依頼しましたが、迅速に取り換えてくれました。すごく頼りになりました。

(50代/男性/千葉県在住)

リビングが寒くて長年困っていましたが、ガラス交換をすると良いと聞いたので試しに交換してみました。予算内で取り替えることができ、断熱効果もしっかりあるため省エネも図れています。気になっていた結露もないため大変満足です。交換して良かったと感じています。

(40代/女性/埼玉県在住)

劣化していたガラスだったので、地震や台風など何かあれば恐いと思い、思い切ってガラス交換を行ないました。防犯性を高めながら快適さも欲しいと思っていたので、夏場涼しく冬場暖かいというガラスに交換できて満足しています。ガラスだけでなく窓枠のサッシも取り換えてもらいました。

TOPボタン